MENU

カンジダ性亀頭包皮炎が治らない!

カンジダ性亀頭包皮炎が治らなくて悩んでいる方も多いようです。
数ヶ月前から亀頭が白っぽくなり、亀頭まわりの皮からカスが出ているような場合にはカンジダ性包皮炎を発症していると考えて良いでしょう。

 

ネットで調べてカンジダに効果の高い市販薬を購入して使用している方も多いようです。
市販薬を使用していても、1週間ほどで臭いであったり症状が改善されない、ということもあるようです。

 

このようなカンジダ性亀頭包皮炎というのはどのように治療を行えば良いのでしょうか?
カンジダ性亀頭包皮炎というのは何ヶ月も治療できない、ということもあるようです。

 

原因の1つとなっているのは、性器を石鹸で過剰に洗浄してしまっていることです。
簡単に言うのであれば、カンジダ菌というのは皮膚に根がはってしまっており、簡単には取り除くことができないのです。

 

洗浄をし過ぎてしまうと、皮膚表面を保護している細菌や雑菌を全て洗い流してしまい、カンジダ菌が残ってしまうのです。
その結果、カンジダ菌の勢力を抑えている常在菌の働きが低下してしまい、結果的にカンジダ性亀頭包皮炎の症状を悪化させてしまうこともありますので注意が必要ですよ。

 

そのことをしっかりと覚えておくようにしましょうね。