MENU

性器の違和感

 

 

ペニスに感じる異変というのはカンジダが関係していることがあります。
ペニスの異変というのはやはりどのような方でも気になってしまうものですよね。

 

痒み、痛み、変色、さらには臭いなど性器には様々な異変が起こるものです。
この異変が小さなものでも気になってしまうことには変わりありません。

 

その異変が大きくなれば当然気になってしまいますよね。
ペニスの悩みの多くは、カンジダ菌によるものが多いです。
このカンジダ性亀頭包皮炎によって痒みや痛み、違和感といった症状が出てしまうのです。

 

これはカンジダ菌という真菌によって発症するもので、性行為によって発症します。
しかし、これは性行為に限らず誰でも発症する可能性があるものです。

 

というのも、真菌というのは誰もが体内に持っているものだからです。
ただし、男性というのはペニスは体外へ露出しているためにカンジダ菌が増殖しにくいのです。
その点、女性というのは性器がカンジダ菌が増殖しやすい高温多湿の環境になりますので、カンジダ症を発症しやすく、そのカンジダ菌が男性に感染することがあるのです。

 

特に包茎の人の場合は亀頭部が酷く蒸れてしまいますので、カンジダ菌が増殖しやすくなりますよ。
包茎の方でカンジダ性包皮炎を何度も発症している場合にはなるべく包茎を改善するようにしましょう。